基礎代謝を上げるツボはどこ?

基礎代謝を上げるツボ

今回は基礎代謝を上げるツボの話です。

マッサージっていつやっても、どこでやっても気持ちいいものですよね?最近ではセルフマッサージが流行っていますから、マッサージするなんて当たり前での事になってきていますね。

スポンサーリンク

マッサージ+ツボ

実際私もダイエットのためにお風呂上りにマッサージしたり、ちょっと疲れた時の息抜きにマッサージしたりします。そんな習慣になりつつあるマッサージに、ツボ押しをプラスしてみてはいかがでしょうか?

マッサージをすると血行が良くなりますよね?血行が良くなると基礎代謝が上がります。基礎代謝が上がると、健康的になる、お肌が綺麗になる、脂肪が燃焼しやすくなる、脂肪が付きにくき体になる、などなどこの他にも良い事がたくさんあるんです。

基礎代謝を上げるツボ

実は、この基礎代謝を上げてくれるツボがおへその近くにあります。マッサージで血行を良くしている所にさらに基礎代謝アップのツボを押すことで、少しでも高い効果があれば嬉しいと思いませんか?今回はこのこちらのツボを紹介します。

基礎代謝を上げてくれるツボは2つあり、「中かん」と「気海」です。「中かん」は脂肪を燃焼しやすい体質にしてくれるツボで、「気海」は代謝を上げてくれるツボです。

「中かん」の脂肪を燃焼しやすい体質というのは、基礎代謝が高い体質だと私は考えます。なぜなら、脂肪を燃焼するには基礎代謝が関わって来るからなのです。基礎代謝が高い人は体温が高いので、体温が高い体質ともいえます。

ツボの場所

では場所はどこでしょうか?「中かん」はおへその上です。おへその上から指4本分離れたところです。

気海」はおへその下です。おへその下から指2本分離れたところです。

どちらもおへその上下一直線上なので簡単に見つける事ができますよ。押し方は、なるべく優しくゆっくりと。体の中心に向っておしてください。

私もマッサージのついでにやるようにしてみましたが、マッサージだけの時と温まり方が違います。マッサージだけで十分じゃないか、なんて半信半疑でしたが、ぐっすり眠れるようになったのでお勧めです。一度試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

人気のコンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ