簡単に基礎代謝を上げるストレッチ方法!

基礎代謝を上げるストレッチ

頑張ってダイエットしても思うように痩せない事って多いですよね?
基礎代謝を上げるストレッチ方法を紹介します。

そりゃー簡単に痩せる事が出来るなら、誰もが太ることは無く、スレンダーで健康的な体をお持ちの事でしょう。しかし、私だって痩せてモテたいんだ!なんて人もたくさんいるでしょう。

スポンサーリンク

そこで、痩せている人とぽっちゃりの人は何が違うのか、そこを調べてみました。結果はこうでした。

  • 寝る前にストレッチをしている
  • 水をよく飲んでいる

…たったこれだけですよ?簡単ですね。1のストレッチなんて、風呂上がりから寝る前の時間でたったの5分やるだけ。

では、1を実践していると何が変わるか、皆さんお判りでしょうか?実は「基礎代謝」を上げているのです。

「基礎代謝」とは、普段何もしなくてもカロリーはそれなりに消費されているのですが、何もしていない時に消費してくれる力、みたいなものなのです。

この基礎代謝が高いといいことがたくさんあるのです。例えば、冷え性が改善されたり、お肌の調子が良くなったり。もちろんダイエットにも効果的なんです。

つまり、上の2つは、1で基礎代謝を上げて2で老廃物を排出させる。特に1を実践すると2の排出効果も高まりますから、いいこと尽くし?これは実践する価値ありですね。

そこで私が調べて実践してみました。
2つ簡単なものを紹介します。一緒に健康的な体を手に入れましょう!

肩甲骨を刺激

  1. 手を下に下げた状態からひじを曲げてガッツポーズみたいな状態に。その時ワキは閉めたままです。
  2.   

  3. 1の状態から胸を開くように、腕をゆっくりと背中の方へ動かします。これを10秒ほどキープ。これを2回やります。
    肩こりの人は特に気持ちいいかもしれません。これだけでもポカポカしてきますよ。

自転車こぎもどき

  1. 横になって、足を自転車こぎの時の状態に。
  2.   

  3. ここからこぐのではなく、片足を上げたら10秒天井に向かって伸ばす。次に反対を10秒伸ばす。これを2回やります。

自転車こぎをすると30秒も持ちませんが、片足を、しかも10秒程度しか伸ばさないので、とても簡単で楽です。

いかがでしたか?この2つはどれも難しくなく、しかも少し実践しただけで、ポカポカしてきますよ。

これだけ簡単だからこそ毎日続けられるのかもしれませんね?

スポンサーリンク

人気のコンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ