基礎代謝を下げる、やっていはいけないことまとめ

基礎代謝

「ダイエットしてるのに痩せない」「長くダイエットを続けているのに、ほとんど効果が出ない」この様な事でお悩みの方は、基礎代謝を下げてしまっているかもしれません!

基礎代謝を下げてしまう事項をまとめてみました。

スポンサーリンク

基礎代謝を下げないように

なかなかダイエットがうまくいかないとお悩みの方、なぜ効果が出にくいのかはお分かりでしょうか?「ダイエット本の通りにやってるのになー」なんて、私もでしたが、原因が分からない方がほとんどだと思います。

この原因が、最初に言った基礎代謝を下げている事です。ダイエットは、岩盤浴やグリーンスムージーなど、基礎代謝を上げる事に繋がるものがほとんどなのです。

それなのに一向に基礎代謝が上がらず、上手にダイエット出来ない人は、せっかく上げようとしているものを「下げる」事をしているかもしれません。

どの様な事で基礎代謝を下げてしまうのかが分かってしまえば、必ずダイエットを成功させることが出来ますよ!

基礎代謝を下げてしまう事

1、睡眠不足
しっかりとした睡眠をとらなければ、次の日の体内の活動が鈍くなります。体の活動が鈍くなると確実に基礎代謝が下がってしまうので要注意!

2、体を冷やす
基礎代謝は体温が高ければ効果が出やすいのです。夏場、暑いからと言って冷たい飲み物だけを飲んでいると、体を冷やしてしまい、一緒に基礎代謝を下げます。冷え性にもつながりますよ!

3、偏った食生活
バランスよく食べていないと、基礎代謝に必要な栄養が不足してしまいます。逆に基礎代謝に必要な栄養だけを摂取しても、体の調子が悪くなります。好き嫌いなく、バランスよく摂取しましょう。

4、汗をなるべくかかない様にしている
汗をかく事は基礎代謝を上げるために大事な事です。体中の老廃物が基礎代謝を上げる事を妨げてしまいます。適度な運動で汗をかき、老廃物を外に出しましょう。

5、昼夜逆転、不規則な生活
基礎代謝をコントロールする細胞には体内時計が関わってきます。不規則な生活をしていると、この細胞をコントロールできなくなり、基礎代謝を下げしまいます。

いかがでしたか?当たり前の事すぎますが、基礎代謝にはとても大切です。私の様にダイエットに失敗続きの方。この様な事していませんか?

スポンサーリンク

人気のコンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ