黒酢で基礎代謝を上げてダイエット!

黒酢

黒酢を飲んで基礎代謝アップ、ダイエットを成功させてみませんか?

話題になった「黒酢ダイエット」ですが、最近ではグリーンスムージーなどのダイエットの影になってあまり耳にしなくなりましたね。ダイエットより健康に効果があるように宣伝されているところもあります。

スポンサーリンク

黒酢で基礎代謝を上げる

しかし、黒酢にはダイエットに効果的な成分がたくさん含まれているため、上手に付き合っていくとダイエットにも効果が表れます!

最初に書いた通り、黒酢は基礎代謝アップする事が出来ます。ではどの様な成分が基礎代謝を上げてくれるのか下記をご覧ください。

黒酢の成分と効果

1、アミノ酸
黒酢には体を構成するのに必要なアミノ酸が豊富に含まれています。中でも必須アミノ酸言われるアミノ酸が豊富です。アミノ酸は脂肪を分解する酵素を活性化させ、さらには基礎代謝に関係するたんぱく質を増やしてくれます。

2、クエン酸
クエン酸は余分な脂肪や糖質、さらには疲労物質を燃焼する効果があります。この効果をクエン酸サイクルと言います。クエン酸サイクルが上手く行われなくなると、余分なものが体に溜まり、疲れが取れにくくなったり、基礎代謝が下がったりしてしまいます。

3、酢酸
代謝促進に効果的なビタミンCの分解を防いでくれます。効果的に吸収するのに必要です。血圧を下げてくれる作用もあります。

これらが、黒酢のほとんどの成分です。基礎代謝に関わるものがほとんどなのがお分かりいただけると思います。中でもクエン酸は、「クエン酸ダイエット」と言われるくらい、効果が期待される成分です。

黒酢でここまでの成分が摂取することが出来るなら、毎日とりたいですよね?毎日続けなければやはり効果は出ません。上手に効果を出すには、どのようなタイミングと量で黒酢を飲むと良いのかと言いますと、1日に15〜30ミリリットルを「食後」です。

胃の中に何も入っていないタイミングに黒酢を飲んでしまうと、胃に負担がかかってしまうので要注意。黒酢が苦手だという方は、ドレッシングやドリンクにすると効果的に摂取できますよ。一度試してみてくださいね。

黒酢を利用したサプリメントもありますのでこちらも参考に
基礎代謝を上げるサプリメント情報

スポンサーリンク

人気のコンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ