基礎代謝のピークは何歳なのか?

基礎代謝ピーク

「若いころは食べても太らなかったのに」「最近太りやすくなった」なんて方はいらっしゃいませんか?体質は年齢とともに変わりますが、それは基礎代謝も一緒です。

基礎代謝は男性だと10代後半、女性だと10代前半をピークに下がってしまいます。

スポンサーリンク

太りやすくなる

年齢とともに基礎代謝が下がってしまうので、「若いころは食べても太らなかった」「最近太りやすくなった」なんて当たり前。こうなってしまわない様に、今から気を付けなくてはいけませんね。今回は何を気を付けたら、ピークを越えても高い基礎代謝をキープ出来るかご紹介しましょう。

筋肉の衰え=基礎代謝の低下

年齢とともに筋肉が衰えますよね?筋肉は効果的に基礎代謝をするために大切なのです。筋肉を維持していければ、年齢より高い基礎代謝をキープできるという事なのです。筋肉を鍛えるには、筋トレをしたり、タンパク質の多い食品を使った料理を食べる事が効果的です。

デトックス効果で基礎代謝と健康を維持

年齢が重ねるごとに冷え性になったり、便秘になったりと、「あれ、私年なのかしら?」と悲しくなってしまいますよね?でもそれ、体に老廃物が溜まってしまっているからかもしれません。

これはデトックスが出来ていないことが原因です。こまめに水を飲んだり、半身浴や岩盤浴をしてみたりと、体中の血行をよくし、老廃物を効果的に排出することが大切です。

食事に気を付ける

日々食べている物の中にも、基礎代謝を上げるのに効果的な食品がたくさんです。生姜、根菜(人参、大根、蓮根など)、牛乳などが有名です。この様な食品がたくさん使われている料理を作り、食べる事が効果的です。毎日の事なので、気を付けやすいのもお勧めの理由です。

関連記事:基礎代謝を上げる食事のメニューを紹介

いかがでしたでしょうか?年を取ってから基礎代謝を上げる事は以外にも難しいものです。若いうちに基礎代謝を上げておくことで、将来の自分が若々しく過ごすための投資になります。この事実を知った貴方は今からでも、将来を変えられますよ!

スポンサーリンク

人気のコンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ