20代女性の基礎代謝量の平均はどれくらい?

20代女性基礎代謝

基礎代謝年齢性別身長体重で違います。
自分の年齢の平均とはどのくらい違うのか、同じくらいなのか気になりますよね。
うまくダイエットをするためにも、自分の年齢の基礎代謝はどのくらいか知っておいた方が良さそうです。

スポンサーリンク

20代女性の必要カロリー&基礎代謝

そこでまず20代女性の基礎代謝の平均を調べてみました。
20代女性の基礎代謝量は、1210キロカロリーです。

結構多く感じるのですが、
10代前半の女性の基礎代謝量が1340キロカロリーなのと比べると、少なくも感じます。

この基礎代謝量を0.6で割ると一日に必要なカロリーが出ます。
つまり20第女性ならば2016キロカロリーです。

基礎代謝基準値

自分の年齢と体重で平均とを比べたい時には、
基礎代謝基準値を用いると良さそうです。

20代女性の一日一キログラムの基準値は、23.6キロカロリーでした。

例えば自分が体重50キロで基礎代謝量が1200キロカロリーならば、
計算すると1200を50で割って24キロカロリーと出ます。

20代の女性の平均が23.6キロカロリーなので、
24キロカロリーという事は平均より少し上だとわかります。

自分の基礎代謝量を測ってみましょう。
参考:基礎代謝量を計算(測定)しよう!

基礎代謝がわかったら?

自分の今の時点での基礎代謝量が平均より高いか低いかわかれば、
基礎代謝量を上げなければいけないのかどうかわかります。

平均であれば今続けている運動をそのまま続けても良いし、
平均以下ならば基礎代謝量をあげるトレーニングをしなければいけません。

自分が平均とどう違うがわかれば、
運動をどうすれば良いか食事はどうすれば良いのかわかってくると思います。

かなり平均より低い時には、
基礎代謝を高めるための運動を積極的にやらなければいけないでしょう。

また毎日の生活の中のちょっとした事で、
基礎代謝を高める事もできます。

まず体温が高い方が基礎代謝量が高くなるので、
体温を高くする事を考えると良さそうです。

簡単なのが朝起きたら、きちんと朝食を食べるようにする事です。

人は寝ている時は体温が下がります。
朝起きて朝食を食べないと、そのまま低い体温でいる事になります。

朝少しでも食べれば、体温は上昇するので朝食はきちんと食べるようにしましょう。

スポンサーリンク

人気のコンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ