30代女性の基礎代謝量の平均はどれくらい?

30代女性 基礎代謝

30代になると毎日同じ生活をしているのに、若い頃に比べると太りやすくなったと感じる事があります。むしろ食事の量は確実に若い頃より減っているのに、それでもお腹にお肉がつきやすくなったと感じます。

また若い頃は少し食事制限すれば簡単に痩せられたのに、最近では同じように食事制限をしても痩せません。
これはどうしてなのでしょうか?

原因は、基礎代謝量が若い頃に比べると減っている事が関わっているようです。

スポンサーリンク

30代女性の基礎代謝量は?

30代女性の基礎代謝の平均は、調べてみると1170キロカロリー。
20代女性の基礎代謝の平均は、1210キロカロリーです。40キロカロリーも違います。
10代女性の基礎代謝の平均は、1250キロカロリーです。なんと80キロカロリーも違います。

80キロカロリーといったら、小さなお茶碗のご飯一杯分くらいのカロリーです。
若い頃と同じ生活をしていては、痩せない事がよくわかりますね。

ダイエットをする時には、この平均の基礎代謝を考えるとうまくいきそうです。
30代女性であれば、簡単に考えれば一日1200キロカロリー程度の食事をしていれば痩せていくはずです。

関連記事:20代女性の基礎代謝量の平均はどれくらい?

運動が1番だけど・・・

あまり食事制限をせずに、運動をしてダイエットをするのが体には一番良いのはわかります。でも毎日運動を続けるのはなかなか難しいです。しかも運動のカロリーというのは結構低いです。

早足で10分歩くとおよそ40キロカロリー程度が消費されます。
普通の茶碗でご飯を一杯食べると220キロカロリー摂取される事を考えると、消費するには早足で50分は歩かなければいけないのです。

基礎代謝が上がるだけでこれくらい簡単にカバーすることができるようになります。

ダイエットを成功させるためには、食事制限は少しは考えなければいけません。また毎日の生活の中で少しでもカロリーを消費させる努力が必要です。

例えば普通に座っている時にも背もたれに寄りかかって猫背で座るよりは、背もたれから体を離して背筋を伸ばして座った方がカロリーは消費されます。

少しの事で違ってくるはずなので、毎日ジョギングができないからダイエットできないと悩むより工夫をしてみるのが良いかもしれません。

スポンサーリンク

人気のコンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ